【共催事業】J.S.バッハ「ロ短調ミサ曲」演奏会

 

『古楽の街再発見!Part4』~古楽による日独の架け橋~

J.S.バッハの最高傑作のひとつ「ロ短調ミサ曲」。ユネスコの世界記憶遺産に登録され、作曲から約270年経った今も世界中で愛されている合唱の名作。古楽器演奏による山梨県初の本格的全曲上演。

 

2019年3月3日(日)

■開場 14:30 ■開演15:00

■入場料 無料

■出演

ソプラノ:タニア・アスペルマイヤー/髙橋侑希  アルト:山下牧子

テノール:クヌート・ショホ  バス:中川郁太郎

ヴァイオリン:長岡聡季  チェロ:諸岡範澄

山梨バッハアカデミー・バロックオーケストラ

合唱:甲府コレギウム・アウレウム

指揮:片野耕喜

 

■主催 国立大学法人 山梨大学 教育学部

■お問い合わせ 山梨大学 教育学部

TEL055-220-8250(土日・祝日を除く9時~17時)

E-mail  geibun-music@yamanashi.ac.jp